いよいよ(。-(エ)-。人)。oO

クリスマスも終わりまして・・・

次はお正月です(○´艸`)

どうも!

(株)オーミ新米です!!

 

お正月まであとわずかとなった今日・・・

実家には私の甥っ子姪っ子が6人きとりますo(・ω・。)o

6人ともなると『お年玉』が大変になるわけで・・・お財布がとっても寒くなってしまいます!!

 

そんな今日は『お年玉』についてちょっと書き込んでみちゃいます”φ(・ェ・o)~

そもそもなぜお年玉なんて出来てしまったのか・・・子供の頃は楽しみでしかたなかったのに、今は全く楽しくないo(TヘTo)

昔はお正月が来るたびに歳を1つ加える「数え年」という数え方が使われていたそうです。

昔はお正月が来ると年齢を重ねることの象徴として歳神様にお供え物をして、新しい1年の無病息災を祈ったそうです。

このときにお供え物として備えられたのが!!

御歳神様の賜わりものとして分け合って食べるようになったことがお年玉の始まりだそうです!

現代ではお年玉がお餅からお金へと変化してきたわけですが、現在のようにお年玉として現金を渡すようになったのは商家でお正月に使用人にお小遣いを渡したことが始まりという説が一般的に知られていることみたいです ( ̄▽ ̄;)

 

お餅だったらなぁ~なんて思ってしまう・・・大人になると・・・

 

お財布と相談しながら金額を決めたいと思います(´Д`。)

いや・・・お餅にしちゃおうかしらヾ(*ΦωΦ)ノ

 

                      新潟市(株)オーミ 新米事務員

omi

このページの先頭へ