新潟市で家族葬、直葬ならオーミ・フューネラルサービス > 業務日誌 > もぉスグ春ですねぇ~~♪((o(^∇^)o))♪

もぉスグ春ですねぇ~~♪((o(^∇^)o))♪

いや・・・

もぉ、春ですかね??

新潟はまだまだ寒い日が続いてます(●・∞・●)

 

どうも!

(株)オーミ新米事務員です(^ ´(∞)`)ブヒッ

 

卒業式シーズンですね(祝´∀`)ノ.+:。 卒業おめで㌧ 。:+.ヽ(´∀`祝)

なんだか自分の時のことを思い出しちゃいました(๑◔‿◔๑).oO

今日は、そんな私の思い出話をしちゃいます♪

 

 

今の子達は、まだ第二ボタンをもらったりするのでしょうか??

私の時は、第二ボタン待ちの子がたくさんいました!!

 

私は、中学1年生のときに1度だけ・・・

第二ボタン待をしたことがあります(〃ノωノ)キャッ

 

その人は、バスケ部キャプテンでもあり・・・

生徒会長でもあったのです!!

 

中学入って、初めての体育祭(運動会)で私は応援団になったのです。

その時、同じ軍で応援団長だったのもその彼でした。

 

かるぅ~~く話したことがある仲!

でも、その時の中1と中3って・・・なぜかすごく年の差がある感じだったんですよ(;´・д・)

だから、告白ってのはしようとも思わなかったなっ。

学園ものの少女マンガの世界にどっぷり入ってました(*´σー`)エヘヘ

 

卒業式のあと、校門の前には『第二ボタン待ち女子』がたぁ~くさんいたので・・・

私はあえて、ちょっと離れて人があまりいない帰り道で待ちました(*μ_μ)σ| モジモジ・・・

 

何食わぬ顔で現れた先輩(* ´Д゜*)

卒業おめでとござます!!

おもきし噛む私・・・

最悪だ・・・しかも、よく見ると・・・

先輩の学ランにはボタンがなかったのです(((((°°;) 

 

それ以上なにも言えなくなった私・・・

(ウブだったわぁ~~)

それじゃ、失礼しますハァ━(-д-;)━ァ

立ち去ろうとしたというか・・・

泣き出しそうで逃げ出したかった私・・・

 

顔も見ずに行こうとしたときです!!

先輩から・・・

これは??

ん?

なんのこっちゃと思い先輩を見ると・・・

 

そこには、ちょっと照れくさそうに差し出す手にはボタンが!!

えっ?こ・・これって?!

と動揺している私に、

第二ボタン!要らないなら捨てるけど・・・

 

なんと、私のために第二ボタンをとっといてくれたのです!!

先輩は照れくさそうに・・・

いないから探してたんだ・・・

って、まさに少女マンガみたいな展開に私は、ただ涙があふれていました。

 

第二ボタンをもらい、ちょっとだけ先輩と手をつないで帰りました。

 

めでたくお付き合い!!

なんてことにはなぜかならなく、そのままステキな少女マンガ的な思い出になりました。

 

 

今思えば、なぜ付き合うとかいう話にならなかったのかは不思議と思い出せません(。´・x・`。)

 

 

長々思い出話を語ってしまいました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

皆さんはどんな卒業の思い出がありますか??

 

それではまた、書き込みしますφ(・ェ・o)

 

 

                       新潟市 (株)オーミ 2年目新米事務員

omi

このページの先頭へ