雷が・・・

新潟市は朝から雷が凄いですΣ(´Д`||)

どうも!

(株)オーミ新米です(/。’(ェ)’)

 

今日は昨日の続きで『寒中見舞いのちょっとしたマナー』ですφ(o・ω・o)ノ

 

実は、寒中見舞いは暑中お見舞いと同じ季節の挨拶ですので、こうでなければいけません!という決まり事はないんです!!

また、日本文化として長い歴史のある風習でもないので明確に確立されていないというのが本当のところ・・・

そうは言っても、使われる言葉や文例はある程度決まってはいるそうです!

例えば・・・

・新年明けましておめでとうございます

新しい年が明るい年でありますように

平和な1年でありますように

など、めでたい言葉祝い言葉NGなんです!

なので、相手の安否や自分の近況などを書くといいそうです。

知人、友人でもフォーマルな文体でまとめたほうが無難ですし、年賀状とは違う落ち着いたデザインで仕上げたほうがいいでしょう!!

まずは自分の身に置き換えて相手のことを思いやり、気遣いが大事!!気持ちが大事ってことですけどね(〃▽〃)

 

次に・・・写真イラスト、そもそも年賀状を使ってもいいの(。´・ω・)?と気になってきちゃいますよね??

ただ・・・今日も長くなってしまいましたので

また明日書き込みしたいと思いますφ(゚ェ゚♡) “

 

                        新潟市(株)オーミ 新米事務員 

 

omi

このページの先頭へ