ミゾレ!!

いよいよ冬到来((●´д`))

風が強すぎて、ニュースになってます!!

どうも!!

(株)オーミ新米です(/。’(ェ)’)

 

今日はそろそろ葬儀の話をしようと思います!!

きっと、知りたくて待っている人がいる!!・・・はずです(。-`ω-)

 

この間、親戚の納骨に呼ばれて群馬に行ってきました。

そこで、『納骨』について学んでみちゃいましたので書き込みしますφ(・ェ・o)

 

まず、納骨とは2つの意味があるそうなんです!

1つは・・・骨壺などに入れていた遺骨を、お墓や納骨堂などに納めことです。

もう1つは・・・遺体を火葬したあと、骨壺に入れること

現代ではお墓や納骨堂などに納める意味に使われてます!

納骨堂・・・お墓の用意などが納骨する日までに間に合わなかったときなど、一時的に遺骨を預かってもらえる場所、一般的には預かり期間が定められているそうですが今では一時的に預かる場所ではなく永代供養墓としても利用できるようになったそうです。)

 

納骨の意味が分かったところで・・・次に納骨っていつどういう流れで行うか気になってきますよね??

ただ、長くなりましたので次回にしたいと思います!!

 

それではまた・・・書き込みしますφ(゚ェ゚♡) ”

 

 

                          新潟市(株)オーミ 新米事務員

 

 

omi

このページの先頭へ