友引の葬儀・・・

友人に凶事を引き寄せるとして、昔から六曜の 「友引」 に葬儀を行うのはタブーとされてきました。

 

新潟市の青山斎場は 「友引」 の日でも火葬は受け付けますが、

ほかの地域の火葬場では 「友引」 を休業日と定めている場合も少なくありません。

 

しかし 「友引」 のもともとの意味は、

『勝負がつかない引き分けの日』という意味だそうです。

 

あまり気にする必要はないのかもしれませんが、それでもやっぱり 『友引の日に葬儀は・・・』

という方がほとんどです。

admin_a

このページの先頭へ