通夜葬儀での返礼品

 通夜や告別式に参列した際に、受付で会葬礼状とともに会葬者に手渡されるお礼の品を返礼品(または粗供養品)と言います。

 足りなくなることがないように会葬者の見込み人数よりも多めに用意し、余れば返却できるような品物を選びます。

 新潟市の返礼品の金額の相場は、1,500円から2,500円程度の品物を選択する方が多いようです。

 

 また、ご親戚や会社の上司の方など、多額のご香典をいただいた方には、当日に渡す返礼品のほかに、四十九日の法要を終えた頃にも、お礼を送るのがマナーとされています。

 目安としては、いただいたご香典の2分の1から3分の1の料金の品物と言われています。

admin_a

このページの先頭へ